スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

寒いです

一気に冬がやってきたよーな……。
服に悩みます。
ここで冬服全開にしていいものか。
でもそうすると真冬に着るものがなくなるという。
寒がりなのでもうキツい気候となりました。



10月も終わりに近付きました。
呟きはじめてからというもの、こちらがどうしてもサボりがちになってしまったなあ。
書くことは何げにあるんだけど、中々長文書くために頭を使いたがらない最近……。
怠けちゃいけませんね!



この秋観ているドラマ。

マークスの山。
ギルティ。

妹が観てればついでに流れ星。


絶対観る二本が刑事モノってあたりが偏っています…。
まあ、マークスはわかりきっておりますが。義兄弟ラブなんですもの。
上川合田は可愛すぎる。石黒加納は涼風ではないが合田のこと大事にしてる。
義兄弟のアダルティさにやられちゃっております。


ギルティはたまっきー観たさに。
刑事たまっきーというのが魅力的で。
しかしたまっきーと吉瀬さんが元恋人という設定には「千秋先輩とエリーゼよ!?」と笑いそうになる(作品違う!)。
最初唐沢さんに気付かなかった…。汚くて(笑)。




週末、雨かな寒いかな。
何を着ていこう…。冬物コート着てもいいかな。
スポンサーサイト

日記

もう10月!?

月日は百代の過客にして………ってちがうちがう。
月日が経つのは本当に早いものです…。


『純情』観てから1週間経ってしまいましたがちょっとした感想を。


予想以上に、途中から本当にのめり込んで観てしまったな~。


何故に海辺の町!?といきなり原作と違う展開にびっくりしましたが、まあ爽やかで悪くはない。
しかし、あそこから毎日眺めてたら気付かれて当然です(笑)
図書館から眺める、っていうのがいじましくていいんだけどな~。


スーツばっしー、新鮮で素敵です。
戸崎から見れば何考えてるかわからない倉田っぷりが出てた。
煙草のシーンは監督さんとかからの指示なんだろうけど、ばっしーが、と思うと笑えてきた…。ゴメンナサイ。


とちはらくん、可愛い男の子ですね。彼は今の大河でしか観たことないけど。
泣き顔がきれいでした。
結構早いうちから恋愛モード(練iモードと変換されてビビった…)で倉田だけでなくこちらも戸惑ったよ(笑)


この映画は、BL映画にありがちな綺麗すぎるラブシーンがなかったのが良い!(毎回そこで吹き出しそうになる)
ラストシーンも「この後にお綺麗なラブシーンがあったら台無しだ…」と心配しながら観てましたが、そんなこともなく終わったので満足。
これぞ純情!!


二人のじゃれあいシーンとかは等身大の男の子って感じでナチュラルでよかったし。

しっかり堪能できた映画でした。主題歌もあってたし。

富士山さんも出てるよー(笑)




この日は、僻目ちゃんとランチし、映画鑑賞し、お茶し、ショッピングし、な楽しい一日となりました!
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。