スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

離陸しまーす

20081029232629
空港にいきました。

というか、元空港。
この間オープンしたばかりのショッピングセンターです。国際線ターミナルビルそのまま使用。

おかげで、電光掲示板そのまんま。

駐車場も、元は航空機が停まってた場所だし。

フェンスの向こうがすぐ滑走路というのがまたまたよい。
スポンサーサイト

日記

覚王山巡り

20081027231347
20081027231345
20081027231342
一週間前のことですが。

先週月曜は休みだったんで覚王山でモーニングしたり、末森城跡をうろついたり、日泰寺行ったり、駅近くのオシャレカフェでハロウィン限定のデザートを頼んでみたり。

県外へ遠出するばかりでなく、名古屋散策も楽しいです。
末森城跡はずっと行きたかったんだけど、覚王山には滅多に行かないんでようやく今回行けました。
ちなみに、信長さんの父や弟の居城ですね。信行くん。

その後、栄から大須まで歩いて往復してるあたり元気です。

そいや、大学時代、友人と鳴海や有松で途中下車して散策しようと言ってたんですが実現されてないので、今度はそちらへ行きたいなー。

日記

熱視線の意味

月9観て考え中。

私の事前妄想(…)が正しいのかどうか。
うーんとですね、ナビ様のチャートを見ますとね、ゆーじんの殉也となりみーの昴は「大親友」で、昴は殉也に「言えない秘密」があるそうなんですね。
どうして紹介にわざわざ「大」をつけるのか、そこから考えると深い悩みってマサカ!?って…。

んで実際今日観てみると、昴初登場シーン…。
明らかに意味深な表情で殉也を見つめてるよ…。
一緒に観てた妹たちも「これって…」と動きを止めてました。
そして、女性に「好きな人いるから」って。

昴って殉也に惚れてる。これあってますか、フ●さん?妄想しすぎ?

しかし、聖花さんな可能性もあるのかも…と逃げ道を作っている私だったりして(爆)。いえね、何といってもフ●さんだし。

でもねー、船のうえのなりみーを観ても、誘ったのに現れなかった相手を想ってるようにしか見えませんよね!?

日記

予約してきました。

湯川の苦悩と草薙の救済。

違うか。
正しくは、「ガリレオの苦悩」と「聖女の救済」。

あらすじを読めば読むほど、記事冒頭のように思えてしまうんだよー(T_T)。
容疑者な聖女を救済するよりも、草薙を救済しちゃれ!(←読んでない人間の言うことなので適当かつ的外れです)

今月はガリレオ月で嬉しいな~〓
只今、ΦをDVDに入れてる最中でして、しっかり最初から観ちゃってます。
浜辺の二人というのはいいねー!

日記

持病が出てます

アタマのじゃないよ?(これは慢性だからどーしょーもない)

今日は、ってか日付かわったから昨日は、か。
昼前には喉が潰れてたので、それ以降は極力筆談プラスジェスチャーで。
意外と通じるもんです。 しかし、私は気が短かったりするもんだから、耐え切れず大声を出してしまうことも数回。
あー喉が痛い……。

提出書類は先程なんとか書き終わり。あとは回覧だー!今の倍以上書かなきゃいけない再来年が怖い……。

日記

あわわわわ

年に一回のお偉いさん巡回日を約一ヵ月後に控えた今日、慌てふためいてます。書類提出日勘違いしてた…。もうすぐじゃん締め切り…。

にも関わらず、今夜はドラマ観ちゃいました。バチスタ面白いですね!夢中になって観ちゃいました。
伊原さんかっこいい。仲村さんも面白おかしくかっこいい。
そして、次回予告の「兄さんは僕が守る」にはどっきーん。宮川さんと伊原さんは義兄弟役なんだっけ?義兄弟…なんて隠微な響き…(アホ)
城田はこの間小栗相手にヲトメしてたの観たばっかなので同一人物なのか疑ったよ(笑)。鈴木くんは最近僻目家で(雑誌等で)よく見かけるので覚えた!

今日は楽しんだことだし、明日は頑張るぞ……。

日記

ようやくΦ語り?

Φ放映から一週間。昨日もまた観ちゃいました。その後、ブラッディマンデイ観たので、気付けば春馬くんづくし。ブラッディマンデイ面白い!ハラハラさせられっぱなしだし、春馬くん熱演だし、七時台にこのお色気はいいのか吉瀬さん!だし、麻生さん(違)警察やめたはずなのに何故違う部署で偉くなってるの!?だし(最後のは関係ないです)。来週も観ます。

Φ。
頭の中、相変わらず整理されてないまま、語らせていただきます。

フ●ってば、やればできるじゃん!
何でそれを一年前にやらないんだー!!
草薙が出てきただけで、大興奮。
そして、再会シーン。周りというか自分たちも泡の海にいるという中での握手。二人、周り見えてなさすぎだよ!学生たちが助けを求めているというのに、二人ってば、自分達の世界を作っちゃってます…。二回も握手しちゃってますよ。微笑みあって。
このシーンだけでもう最高~!と悶絶しちゃうくらいですよ。
(その前の草薙の「窓あけて窓、って近いの俺か」というのも好き。セルフツッコミ草薙!)

12年ぶりの再会にしては湯川の扱いをよくご存じで、な草薙。
大学時代から湯川先生ってば美女好きビキニ好きだったんでしょうか?春馬くんで想像してしまったじゃないか!それもまた可愛すぎ。

湯川の言ったとおりに、床を上げる草薙。素直でよろしい!

ビーチバレーではどれだけファンを萌え殺す気かー!と思ってしまいましたよ。何ですか、そのチームワークのよさ。そして、ハイタッチの多さ!肩を抱いた!仲良すぎですよ~。

大学時代。
春馬くんの一挙一動が湯川だ!と感動してしまいました。
一度正面を見てから相手を見るとか、座っているときの姿勢とか、とにかくいろいろ。
佐野くんも草薙にぴったりだったから、これはもう学生編を作るしかないですよ!眼福眼福♪

草薙の実験現場に現れる湯川。ちゃんと実践しようとする草薙の姿勢が気に入ってるんだよ、と福山さんと北村さんの対談で二人の友情が不思議と言ってたことの答えの一部を見つけたような気がしますわ。今回のΦを観て。
回想の最後で、礼を言う草薙にそっけない態度を取る湯川だけど、背を向けた表情には笑みが。嬉しかった模様。それをわかってる草薙がすごい!
石神も出てきましたね。四色問題。

戻って、今の二人。
過去と同じようなシーンを現在でも、ってどんなに二人の友情を強調したいんだ!ってな演出じゃないですか?(私だけ?)

関係者に話を聞いている最中に、ふらふらと好き勝手なことをしてる湯川を「次は何をしはじめるんだ…」とでも思ってるのか心配そうな顔で見てる草薙が毎回気になる。

…ひたすら二人のことしか述べてませんね。事件のことに触れてないし!
録画したのを観るときは、二人が出てないところはひたすらとばしてます(爆)

栗林さんは美味しい役だね~。オープニングにエンディングに回想に!どんなけ重要なんですか(笑)

まさみちゃんは……パス。うーん、必要なんでしょうか女の子。泡泡事件は湯草再会にはよいアイテムになりましたが(笑)

そういえば連ドラ時の草薙の女好き設定はどこいった?
ビキニ女性を口説くわけでなく、あかりちゃんも口説かれてない。口説くどころか湯川との思い出語り…。栗林さん相手にちゃんと話をしてあげるあたりいい人だよ!
北村さん、こんな癖のない役って初めてでは?(笑)

学生時代も、本庁に移るまでの3年間もシリーズ化してほしいよー!

日記

今日のこと

悲しい知らせと、嬉しい知らせが。

緒方拳さんの冥福を祈るばかりです。
この間まで元気な(というか元気に見える)お姿を、テレビで観てたので信じられません。

ノーベル物理学賞を日本人3人が受賞というのは嬉しい。
ただ、受賞内容があまりに難しくて、噛み砕いて説明されても「湯川、もっとわかりやすく言ってくれ」とΦの草薙状態(爆)。

日記

10月4日

今頃でごめんなさい。一日中ガリレオ漬けな土曜日の話です。

な、何から語ればいいんだろう……。

この日は昼に映画を観て、その後、僻目宅に居座って夜のΦまで観させてもらいました。
僻目ちゃんとトウコさんは朝から電王を観てからの容疑者Xだからすごいな…。二本立て!Φを入れると三本立て?

えーと…、一日に映画にドラマに、だったので(いまだに)うまく自分の中で整理されてないので、今後も思い出したように呟いていくこともあると思いますが。まず、今の時点で書けるところまで書くことにします。

映画。
原作の雰囲気を見事に漂わしていました。
違うのは、草薙と薫、死体発見現場、山登りくらい?と言っちゃっていいくらい。(そりゃまだありますが、あまり気にならないんです)
フ○さん、ちょっとは草薙のことを気にしてくれてた?ドラマと扱いが全然違っていて嬉しかったよ。(っつーか、草薙出世街道中…?)
何かと3人で行動してるし。
薫がギャーギャー言ってるのを放っておいて湯川と草薙で会話してるシーンなんて大好き(笑)。「草薙とは久しぶりだな」とかね。
中華街でも一緒に食事してたね!

堤さんと松雪さんは、ラストのあのシーンに向けて熱演でした(静かな熱演というべきか)。
ラストの二人にはやるせなさばかり感じてしまい、どうしようもない。
だからこそ、石神の回想での花岡母子の越してきたばかりの明るい笑顔が眩しく感じました。事件の最中のずっと耐えている表情との差ですね。松雪さんはやっぱ美しい……。

湯川と石神の雪山シーンはいらんだろ、と思いながらもあの白い山々の眺めや雪の上に聳えるケルンには目を奪われてしまいます。ケルンは自分の目で見てみたいな~。雪山じゃなくていいから(無理ですから)

やはり、湯川の「友人と同時に~」はなかったですね。しかも薫には逆のことを言った!
うーん…。
ポジ思考として「映画の湯草の友情は壊れなかったわ☆」と考えるべきか。
もしくは。
ネガ思考として「原作草薙に言ったんだから薫にも言ってやれよ!」と怒るべきか。
どっちも考えないって?

映画版は、連ドラに比べて断然草薙の扱いがいいのでそれだけでほっとしてる、というのが実際…。そりゃ言いたいことありますが。
湯川と石神の接点の部分を草薙が担っていて一安心。これも薫が「容疑者の隣人の石神って男、湯川先生と同窓生みたいですよ~」なんて言ってたらそれだけでイラっとしただろうな(笑)

Φ語りはまた。
いまだにドキドキですよ…。

日記

犬のいる生活

20081005213028
いや、我が家の犬じゃないんだけど。
母が近所の叔父宅から持ってきた(家人の留守中に雨が降ってきたので外にいた彼を我が家に避難させたらしい)。
名はモナ太。
たまにふざけて「山●モ○さん」と呼んであげてます。名の由来は「もなか」なんだけどね。

犬の黒たんがいなくなって1年ちょっと。
母も淋しいらしく、久々の犬の散歩にうきうきと出かけてました。
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。