スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

妻籠宿にて

20080929183309
20080929183307
こちらで昼御飯。
蕎麦を食べるつもりが朴葉味噌の良い香りにひかれ、朴葉味噌焼の定食に。白いご飯が進みます!

食後、自分が使ったカップをいただけるという真向いの店でコーヒーを飲む予定が、次は温泉温泉♪と浮かれててうっかり立ち寄るの忘れた…。

コーヒーは結局、温泉後、帰路にて道の駅賤母に立ち寄ったときに。午後のサービスということでケーキつき!(モーニングサービスもあるらしい)
スポンサーサイト

日記

木曽路はすべて

20080929180547
20080929180545
山の中にあるんです!

「夜明け前」の冒頭を言おうとして「木曽路は……ん?」とド忘れ。
今はちゃんと思い出しましたよ~。山本くんの声付きで!(そこか!←えぬえちけえラジオでの朗読)

そんなボケボケ状態で、木曽路に行ってきました。(ふう、無事辿り着いてよかった)
馬籠、妻籠、南木曽温泉、の順番で。
朝起きたら雨がザーザー降ってるんで、うぇ~これで高速走るの~?と思いながらも予定どおり決行。

写真は馬籠宿です。
脇本陣史料館と藤村記念館を見て、ぬれおかきを食べて。

今度晴れてる日に、妻籠馬籠間を歩くのもいいなぁ。徒歩での峠越えは高校の遠足以来してないや。(この時も確か野沢菜のおやきを食べた覚えが…。今日も道中食べました)

日記

シャボン玉で歓迎?

早く来い来い10月4日。

相変わらず、Φを楽しみにワクワクドキドキしちゃってます。気が早すぎだってば…。
でもね~公式サイトまでできちゃうと、現実味が増すじゃないですか(いや、ちゃんと前から現実だと思っていましたが)。

青基調の、綺麗なデザイン。そのど真ん中に、福山さんと北村さんの名前が2つ大きく並んでるなんて嬉しすぎるじゃないですか!
相関図でも湯川と草薙が中心にだし!
これこそ本当なら連ドラ時代に見たかった光景ですよ…。感激しすぎて涙が出そうだよ。

草薙の湯川研初訪問シーン、みんな泡塗れだったらしいですが、湯川先生いったいどんな歓迎をしたんですか…。さっそく理系ネタで草薙イジリをしちゃった?(それを待ってました!!)

湯川と草薙のコンビで浮かれていますが、これだけは心に留めておかなきゃ。
制作はフ○だということを…。
毎回あと一歩というところで、何か履き違えたことをしてくださるので…。
てーべーえすを見習おうよ…。

お!
ガリレオについてぷちぷち打ってたら、福山さんがテレビに!しかも「VS.」から始まった~♪うっかり湯川先生ー!と叫びたくなりましたよ。

江刺藤原の郷では天地人のロケが進んでますね。
北村さんの景勝若い!可愛い!

日記

あなたでよかった

名言がでましたー!大野くん、さすがだ!
何だか「組!」終了後の香取の「おまえがいたからここまでやってこれた」を思い出しちゃいますよ。まあ、あれに勝るものはありませんが(言ったな自分!)

先週金曜に迎えた「魔王」最終回。
ラストに胸いっぱいにさせられてしまっていて、全然語れない状態でした。
いまだに無理です。
寄り添って息を引き取っている二人の映像ばかりがぐるぐるぐるぐると頭の中を回っています。
それほど美しいシーンでした。映像と音楽が相まってさらに。

領の「ようやく僕が僕に還れる」と、直人の「死んで償うことも考えましたが、ここまで生きてきてしまいました」(これは回想か)は二人の11年間を見事に表したセリフだったと思う。それを言った大野くんと斗真も凄かった。
毎回この人たちには息を飲み飲みしながら鑑賞させられてしまいましたよ。
最終回の対峙シーンの涙涙のぶつかりあいにも。
11年前を彷彿させる結末と、「これでいいんだ…」な直人の言葉にも。
まさか、この二人に泣かされる日が来るとはな~。

天才テレビくんのテレビ戦士、覚えてるよ斗真くん…。とんでもなく育ってしまいましたね。

日記

カラオケでロックはできます

20080915004923
20080915004920
行ってきました!
B'zライブ!!
行くまでには多々ありまして(というか私の大ボケ)、同行してくだすった庵ちゃんとそのご主人にはご迷惑おかけしましたわ…。今後気を付けます…。

オープニングからバッコミ(こら略すな)で、テンション上がりまくるしかないですよ。特に今回のライブは懐かしい曲ばかりだし。
十代の頃に聴いてたものって、ホント体に馴染んでる。あっという間の三時間だった。まだまだ聴けるよー!

ちなみにタイトルは、稲葉さんのお言葉。
デビュー時の演奏スタイルについて。この言葉にはウケた。
カラオケロック実演も嬉しかった!(笑)
20年ってすごいな~。

日記

友達であると同時に

刑事だ―――。

ものすごい好きなんですけどね、この湯川の台詞。
湯草にヒビが入った瞬間。ぴきぴきぴき。
映画版「容疑者Xの献身」では望めないんだろうな~。福山湯川に言ってほしいよ(もちろん北村草薙にね!)

映画版にため息ばかり出そうな中、スペシャル版には期待が抱けそうで数週間前からソワソワしてます(早すぎ!)。
だって、ドラマ版以前なんですよ?湯川と草薙で事件解決なんですよ!?
湯川の大学生時代が三浦くんだということは報道されてたんだけど、草薙の大学生時代がわからず今日やっと知りました。佐野和真くんだったんですねー!三浦くんとのツーショットがしっくりきそうで嬉しいわ。Φシリーズ作ってくれてもいいくらいですよ(放送前から何を言っているんだ)

ちなみに、私の携帯着信音は連ドラの頃から変わらずガリレオ。単に、めんどくさがりで、着メロを替えそびれているだけ…(爆)。映画公開にSPドラマ放映でちょうど良かったわ。

話は変わりまして。
県民ショー(だっけ?)観て愕然としてしまった。
ダンシング・ヒーローを盆踊りで踊るのって、全国区じゃなかったの!?
ふっつーに、幼い頃から踊ってるし、中学校では全校で踊ったしで、盆踊りの定番ですよ。
それが尾張北部に限定されてただなんて…。VTRのどちらの地域もよく知ってるところなだけに笑ってしまいました。

日記

慣れた。…か?

普通の生活に戻ったような気がします。
気付けば外も暗くなり、それでも「仕事終わってない!」な日常に。

この間函館から帰ってきたばかりだというのに、さっそく米沢について調べてます。
最後に行った時から7年!年月が恐ろしく早く過ぎるのを、改めて実感しておりますよ…。昨日のことのように覚えているというのに。あの頃はまだギリギリに十代だったんだよね~。

宿に目星をつけたり、米沢牛を食べられる店を探したり。(結局食い気)
上杉伯爵邸とかいーなー!米沢牛食べたーい。

米沢に目が向いてる最近、天地人のキャストがさらに発表されてました。
上地出ちゃうんですか?(笑)小早川さんですかー。関ケ原が楽しみになっちゃうじゃないですか。
小栗な石田に、城田な真田。新鮮すぎる…。
(そいや、小栗のイクラちゃんには笑った。外車!?瑛太タラちゃんもどうしたんだって感じな成長ぶりだし。瑛太タラちゃんが小栗イクラちゃんの肩を抱いてるのに萌えたのは内緒です・爆)

米沢に平行して、朽木村(現・高島市)についても調べちゃってる。朽木でウスバシロチョウを見たいよー。朽木には温泉もあるらしいしいつかは行ってみないとね!(朽木に、麻生という地名があって吹き出してしまった…)

先程は、いい旅夢気分を観てました。我聞ちゃんとつるのだったんで、うっかり全部観てしまった…。実をいうと、中学生の頃めっちゃ我聞ちゃんが好きだったんですよ。相変わらず我聞ちゃんは若々しくて可愛い。お子さんも随分大きくなったんだろうな~。下手すると親子というよりか、兄弟にしか見えないのでは…?知らないけどさ。
つるのとひたすら温泉入っていましたね。おマヌケなつるのの言葉にしっかり突っ込みを入れてました。掘りごたつを土鍋と間違えるなんて(笑)

今週もあと2日!

日記

やすみだー!

心からの叫びです。
待ち遠しかった~この土日が!
鈍ったこの体には、久々のフルが堪えました。
足つぼマッサージに行きたい!

今夜は、来週から産休に入るお姉さまを囲む会で、若手が職場近くのイタリアンレストランに集いました。職場復帰は数年先なので名残が尽きません。ギリギリ私は今の勤務先にいるはずなので、また一緒に働けるのが楽しみなのです。

帰宅したら、丁度魔王の時間。
冒頭の直人の「俺があの人をあんな風にしてしまった」(うろ覚え)には、麻生が練ちゃんに対して持ってる罪悪感と重ねてしまった。過去の自分の過ちによって成瀬を復讐の鬼にしてしまった直人と、誤認逮捕によって練ちゃんに裏社会を歩ませてしまった麻生…やりきれない二人ですね。
そんな風に聖黒を思い出してしまうから直人の「あなたは俺をどうしたいんですか」(これもうろ覚え)には、練ちゃんの麻生の問いに対する言葉「迷ってるんだ。殺したいのか、犯したいのかわからない。あんたが選んでくれない?」と答えたくなりましたよ(爆)

先週の魔王鑑賞会イン函館に引き続き、今週の魔王感想メールにお付き合いくだすった僻目ちゃんどうもありがとう(笑)。最終回楽しみだね。

日記

日常生活

体も頭も日常生活に戻らない…。
久々に1日立ち続けて、足がすっごい疲れています。函館では一日中歩き続けた上に、キツイ坂をいくつも上り下りしたんだけど大丈夫だったんだけどなぁ。
どうやら旅先と日常で使う体力は別物のようです。(今更)

函館にいる間に、愛知は大変なことになってました。幸い、地元は被害はなかったのですが、岡崎などは大きな被害を受けてましたね。函館でニュースを見たときは衝撃でした。
水が引いた後の道に水が浸かった家財道具を出してる映像には、かつての東海豪雨後の名鉄の復旧初日に車窓から同じような光景を見たことを思い出しました。正常じゃないダイヤでいつになく満員でひしめきあっていた車内ですが、その時ばかりはシーンと一斉に静まり返ったのをよく覚えています。
被害にあった地域が、早く元の生活に戻れることを願ってます。

もひとつ。
これも函館滞在中に映像に見たものですが、アフガニスタンにて伊藤さんの遺体発見という衝撃のニュース。ああやって、隠されてるとはいえ映像で見てしまうと現実味が増します。余談ですが私たちがセントレアに到着したほぼ同時刻に国際線の方に伊藤さんの御遺体が到着したそうですね。帰ってから母の言葉で知りました。

そして、昨日の夜の首相辞任表明。

世の中は慌ただしいな~。

私も早く日常生活に復帰しなきゃ…。
とりあえず疲れを取るために寝ます。
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。