スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国旅行記

さらばロンドン

20070914225525
ヒースローへ。

あっという間だったなあ。
スポンサーサイト

英国旅行記

ラッセル・スクエア

20070914224242
昼食後は、空港に向かうまでまだ三時間くらいあったので、ホテルへ戻りがてら再び大英博物館に行きました。

前回はエジプト中心に、あとはハイライトばかりだったので、この時は見逃したところを中心に見てきました。やはり大英博物館は広い…。そして、写真撮り放題。

博物館に満足した後は、ホテルで荷物を引き取り、ロンドンとお別れするのみです。その前に、ホテルのすぐそばにあるのにまったく足を踏み入れてなかったラッセル・スクエアにて一休み。博物館前のスタバでコーヒーをテイクアウェイして。イギリスの公園って最高。癒されるな~。

英国旅行記

三度、パブランチ

20070910234156
ウエストミンスター地区を散策したあとは、ピカデリーに出てランチです。最終日だからレストランに入るかーと、ソーホーにはイタリアンがたくさんあったので覗いていたのですが、どうもイタリアンには二人とも乗り気になれず。で、結局パブです。

私は手前の、フィッシュ&チップス(またか!)、Oはハンバーガーです(ビーフ100%ボリュームたっぷり)。ここはトラディショナルではなくモダンなパブのようで、結構こだわりがありました。こだわりの最たるものは、グリーンピースの付け合わせ?運ばれてきたものを見ると、あの大量のグリーンピースがないので「あれ?」と思っていたのですが。魚を切ろうと動かしたら、下から出てきましたよ緑色のが。しかも、マッシュされた状態で。それがまた、イギリスに来て食べたものの中で味が一番はっきりしていた。ミントなど数種類の香草や香辛料が入っていたぽいです。美味しかった。

ちなみに、今回のイギリスメンバーは大学時代に東北へ旅行したメンバーで、このビーンズのマッシュ状態のを見て「イギリス版ずんだ餅!」と盛り上がりました(味は全然違うでしょうが)。前日に別れたNにも帰国後即、メールです(渡英して四年目の彼女もこんな付け合わせを見たことがなかったそうな)。

英国旅行記

ロンドン・アイ

20070910233717
8月17日。いよいよイギリス最終日。

そういや、前夜は、ホテルの部屋のお風呂関係でトラブルが。お湯を出そうとしても前の客がめっちゃきつく締めてたおかげか、固くて捻れない。電話で「お湯が出ないんですー。どうすべきですかー!?」と訴える羽目に。深夜だしこのホテルだしーと対応に心配してましたが、すぐにホテルの人が来てくれて一生懸命に直してくれました。自分のネクタイまで使って。

ヒースローを19時発のJALなので、ゆっくりできる最終日でした。のんびりと散策しようということで、観光初日に行ったウエストミンスター方面へ。ピカデリーラインのグリーンパークで下車したので、公園内を突っ切って向かいました。

セント・ジェームズ・パークから見たロンドン・アイです。

英国旅行記

最後の夜ご飯

20070909011244
イギリス最後の夜ご飯は、再びのチャイナタウンです。ちょっと奮発コース。…相変わらず食べきれなかったけど。

チャイナタウンはお気に入り!お茶飲めるし、すぐにおかわり持ってきてくれるし。「今日の夕飯何にしよう」「ピカデリー行って中華食べよう」「そうしよう」一瞬で決定だったし。

結局、モダンブリティッシュなんてそんな洒落たもの食べてません。あー…、でもプレシアターメニューとか頼んでみたかったなー。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。